つれづれなるままに。

日常、旅行、マイル、ゲームなどのことをつづります。

「山家神社」の例大祭に参加! 行事や御朱印など.

こんにちは, 長野はあいにくの雨模様となっています,
いかがお過ごしでしょうか, ダイスケです.

今日は昨晩から続いている, 山家神社の例大祭に参加してきました.
なお先日行われた「宵祭」の参加レポートは以下のようになっています.
こちらも是非ご覧くださいませ!

ayukawapress.hatenablog.com

例大祭に行きました

f:id:ayukawan:20180415162328j:plain

前述したように山家神社では例大祭の1日前の夜から「宵祭」を行っています.
その翌日に例大祭を行います. 昨晩に引き続き行ってきました. 10時頃に到着しましたが, 昨晩よりも多くの方々が集まっていました.
また, 周りにはちょっとした売店や出店なども出ていました.

さらに, 普段は開けてないと思われる真田神社も開けていて, あぁお祭りなんだ!とワクワク!

例大祭の行事など

全体的な流れとして, まず居合が披露されました.

その後, 社殿内で始めますよーっていう儀式を行います.

f:id:ayukawan:20180415163728j:plain ▲神主である押森さんが厳かに執り行っていました.

その後, 神楽を2つ行います.
神主さんが「『神楽』は, しむと書きます. どうぞ, 皆さまも神様とご一緒にお愉しみください」と仰っていて, 素敵でした! 1つ目は 浦安の舞 : 平和を願った舞

2つ目は 豊栄の舞 : 当たり前の事が尊いものだというのを示す舞

ということだそうです. (真田四四会の方から教えていただきました, ありがとうございます) どちらも地元の小学生が練習して披露したとのことで, 身近で文化を継承しているんだなと思いました.
また2つ目の豊栄の舞ですが, 長野県にも「豊栄」という地名があるという事も伺いしました.
何か関係があるのかな? 豊栄村 (長野県) - Wikipedia

神楽の後に, 獅子舞の奉納を行います.
こちらも2種類あり, 2つのグループが行いました.
1つ目のグループの名前は分からなかったのですが, 昨晩の奉納と同じような気がしました.

2つ目は先程神楽のことを教えていただいた「四四会(ししかい)」の方々が行っていました.

どちらもそれぞれ個性のある奉納をしていました.

限定の御朱印をいただきました.

行事が一通り終わると, 御朱印をいただけるということなので, 早速頂きに参ります.
本日は①通常の御朱印 ②例大祭限定 ③開山1300年限定  の3種のみの配布となっていました.
③は今年中はやっているとのことなので, ②の例大祭限定のものをいただきました.

頂いて気づいたのですが, 昨晩の宵祭のものと対になったデザインで非常に美しいです.

f:id:ayukawan:20180415171813j:plain

例大祭御朱印では, 主祭神の三柱を書き上げてます.
また, 後ろの銀色の装飾は紙垂(しで)がついた枝をデザインされたものが押されています.

とても貴重で, 非常にありがたいです. 大切にします....!

【雑記】攻めるポイントってすごく大切. ブログのテーマを再考する.

こんにちは, ゼミの雑誌の輪読が終わり一安心しています. ダイスケと申します.

前日執筆した, こちら↓の記事が異様にpv多かったので, 色々情報収集をしていましたところ,

ayukawapress.hatenablog.com

ayukawapress.hatenablog.com

デデーン!

f:id:ayukawan:20180419153204p:plain

「山家神社」「宵祭」って検索すると4番目, 5番目に自分のブログが出てきました!すごい!
「山家神社」のみだと5ページ以内に入っていませんでした. 残念だ.

そこで思ったこと, ブログも雑記をするよりも, ある一定層に響くような記事をまとめる!コレ大事.
そういうことで自分のブログも何か特定層に向けたものにしてかないと, なかなかpv伸びないんだろうなと感じました.

自分の趣味的には, * アイドル(でんぱ組.inc / PASSPO☆ とか?) * クレジットカード(綺麗な券面とかの好きです) * マイレージ関係 * 御朱印, 神社仏閣巡り * 旅行(国内外問わず)

ってなると, なんとなーくジャンルが絞れてきそうな, 絞れなさそうな...
まだまだ試作段階です.

ってことで, 何事もテーマ絞り, 所謂セグメンテーションって大切だよって話でした.
おわり

【python】プログラムはアルファベットなどで書こうね. 【2年目の失敗】

こんばんは, TAをやりに学校に来ているダイスケです.
研究進まない・・・

そんな進まないものをなんとか進めようと顔認識に関するプログラムを書こうとしたらハマってしまったので,
恥ずかしさを隠しつつ投稿します.

やりたかったこと

python + openCV を用いて顔認識を行いたい.
そう思った理由は下記の質問サイト「teratail」に載っています.

OpenCV - 機械学習で一部分のみを画像抽出したい.(121199)|teratail

ハマったところ

OpenCVにおいて, 画像を読み込ませるときに,

img = cv.imread("/Users/hoge/集合写真.jpg")

と書いたら,

error: (-215) scn == 3 || scn == 4 in function cv::cvtColor

とエラーが出てきてしまった.

やったこと&解決策

まずディレクトリが間違っているのでは?ということで,
ディレクトリの確認をしました.
-> 全然効果なし.

次に必要なライブラリなどが入っているかなども確認しましたが, どれも十分なようで...

残る怪しいのは, ファイルの名前です.
これを 「集合写真」→「syugosyashin」にして再度実行したらエラーが解消されました... いや, お恥ずかしい.

日本語を使用するためには, UTF-8 ってのが必要みたい?
でもこれは出力の話だし.... ウーン, 難しい.

Python でUTF-8, shift_jis, euc_jpなど日本語を使う方法

そのような訳でとりあえずは日本語よりも英語を使っておくのが安パイな気がします.
ぼちぼち研究の進捗も出します. おわり!

今日の研究室. " 骨董品 "を見つける

こんばんは, 今日は(もう昨日になりそうだけど), 研究室のお話をしようかと思います.
つらつらと書いてます, どうでもいい話になりそうです.

教授からパシられてる

うちの研究室のボス(教授)は今年専攻長になった.
すなわちどういうことが起こるか, そう忙しくなり, ラボメン(ラボのメンバー, シュタゲ見た後だから許して)に雑用をさせる頻度が高くなるということだ.
一般ではTA : Teaching Assistant, という形で講義を手伝う代わりにお金をもらうのとは違い,
「勉強のためだから!理系なんだから機械の構造を知るいい勉強になる」という口実でパシってくる. 一理あるが恐ろしい. そんなわけで今日も怪しげな箱をもってきて, 「これをセッティングしといて」と言いどこかへ行ってしまった.

まさかの10年モノ

箱を見てみる.

Scan Snap ... スキャンするやつだ, たぶん.

箱から取り出してみる,

かわいいサイズの機械が出てきた. スキャナ(昔のFAXっぽい)だ.
で早速, 取扱説明書でも読んでセットしようかな・・・と思っていた矢先.

一部分を拡大する.

f:id:ayukawan:20180417001126j:plain

2011年って7年前じゃねーか・・・. 教授これ新しく買ったものじゃないんかよ・・・(-_-;)
そんなことに若干唖然としつつも引き続きセッティングをする.
が, バージョンが古いのかなんなのかインストール後の通信がうまくいかない.
格闘すること小一時間

【結論】セッティングできない

結果セッティングできませんでした.
モノは買ったらすぐ使おうね, 約束だぞ.

以上駄文でした.

【長谷寺】に行ってきました.

こんばんは, 本日2本目の記事を書いているダイスケです.
と言っても, さきほど行ったところを小分けに出してるということで, 俗にいう「サラミ発行」ですね.

f:id:ayukawan:20180415200233p:plain

さて!本記事の目次です!

長谷寺に行きました

まず今日私たちダイスケと,友人(通称 : 御朱印ガールズ)は山家神社の例大祭に行ったのです.
到着したのが10時頃だったのですが, 実際にお祭りの行事が始まるのが30分後ということで若干のスキマ時間が発生...
そこで我々は何かないかなと考えて近くにある長谷寺に向かうことにしました!

長谷寺までは800mまでだということで, すぐ着くだろうと考えていました.

うーーん, 登山!www
あと田舎特有の野焼きが行われていました. けむい・・・
そんなわけで, 悪天候&野焼き&坂道で道のりは険しかったです.

そんなこんなで到着しました.

長谷寺はお寺なのですが, 印象的な門があります.
そして門の先端には真田家の紋章である六文銭が! いいですねぇ!

なんでかな?と思って後に調べてみたところ, 市役所のHPに以下のようにありました.

真田幸隆が開山した真田氏の菩提寺。境内には幸隆夫妻と昌幸の墓があります。六文銭が刻まれた石門や、これを覆うように咲くシダレザクラも見どころです。 長谷寺/上田市役所

真田幸隆が開山したから門にも六文銭マークがあるんですね!納得です.

御朱印について

境内右手に御朱印の受付をして頂ける場所がありました.
今回頂いた御朱印はこちらです.

f:id:ayukawan:20180415194336j:plain

真ん中には釈迦牟尼仏と書かれていますね, 釈迦如来の別名です.
右側には, 真田のお墓ですよってスタンプも押してもらいました.
真田ファンには堪らないものかと思われます!
(自分は真田の事が詳しくわからないので, 真田家の家系図などは分かりませぬ・・・)

そんな訳で, 長谷寺の訪問レポでした!

「山家神社」の例大祭に参加! 行事や御朱印など.

こんにちは, 長野はあいにくの雨模様となっています,
いかがお過ごしでしょうか, ダイスケです.

今日は昨晩から続いている, 山家神社の例大祭に参加してきました.
なお先日行われた「宵祭」の参加レポートは以下のようになっています.
こちらも是非ご覧くださいませ!

ayukawapress.hatenablog.com

例大祭に行きました

f:id:ayukawan:20180415162328j:plain

前述したように山家神社では例大祭の1日前の夜から「宵祭」を行っています.
その翌日に例大祭を行います. 昨晩に引き続き行ってきました. 10時頃に到着しましたが, 昨晩よりも多くの方々が集まっていました.
また, 周りにはちょっとした売店や出店なども出ていました.

さらに, 普段は開けてないと思われる真田神社も開けていて, あぁお祭りなんだ!とワクワク!

例大祭の行事など

全体的な流れとして, まず居合が披露されました.

その後, 社殿内で始めますよーっていう儀式を行います.

f:id:ayukawan:20180415163728j:plain ▲神主である押森さんが厳かに執り行っていました.

その後, 神楽を2つ行います.
神主さんが「『神楽』は, しむと書きます. どうぞ, 皆さまも神様とご一緒にお愉しみください」と仰っていて, 素敵でした! 1つ目は 浦安の舞 : 平和を願った舞

2つ目は 豊栄の舞 : 当たり前の事が尊いものだというのを示す舞

ということだそうです. (真田四四会の方から教えていただきました, ありがとうございます) どちらも地元の小学生が練習して披露したとのことで, 身近で文化を継承しているんだなと思いました.
また2つ目の豊栄の舞ですが, 長野県にも「豊栄」という地名があるという事も伺いしました.
何か関係があるのかな? 豊栄村 (長野県) - Wikipedia

神楽の後に, 獅子舞の奉納を行います.
こちらも2種類あり, 2つのグループが行いました.
1つ目のグループの名前は分からなかったのですが, 昨晩の奉納と同じような気がしました.

2つ目は先程神楽のことを教えていただいた「四四会(ししかい)」の方々が行っていました.

どちらもそれぞれ個性のある奉納をしていました.

限定の御朱印をいただきました.

行事が一通り終わると, 御朱印をいただけるということなので, 早速頂きに参ります.
本日は①通常の御朱印 ②例大祭限定 ③開山1300年限定  の3種のみの配布となっていました.
③は今年中はやっているとのことなので, ②の例大祭限定のものをいただきました.

頂いて気づいたのですが, 昨晩の宵祭のものと対になったデザインで非常に美しいです.

f:id:ayukawan:20180415171813j:plain

例大祭御朱印では, 主祭神の三柱を書き上げてます.
また, 後ろの銀色の装飾は紙垂(しで)がついた枝をデザインされたものが押されています.

とても貴重で, 非常にありがたいです. 大切にします....!